目の下の茶クマを治したいのであれば、効果のあるアイクリームを使いましょう。

素人では成分の効果を理解するのは難しいですが、医学的にも注目されている目元クリームであれば、誰でも効果があるのはわかるでしょう。

ここでは、目の下の茶クマ(色素沈着)に効果的なアイクリームを紹介しています。

 

茶クマに効くアイクリームとは?

ビタミンC誘導体が配合されている

目の下の茶クマを改善するにはビタミン C 誘導体が配合されていなければなりません。

ここで注意しなければならないのはビタミン C ではダメだということ。
ビタミン C 誘導体のみ茶クマに効果的です。

ビタミン C では粒子が大きく皮膚に浸透する事ができません。
しかし、ビタミン C を浸透しやすく改良したビタミン C 誘導体であれば効果的に皮膚にビタミン C を浸透させることができるのです。

ビタミン C 誘導体は寄付を新しく生まれ変わらせるサイクルを正しくしてくれる効果があります。

あなたの茶クマが直らないのは、色素が沈着してしまっている皮膚がずっと残り続けているからです。
つまりあなたの皮膚の生まれ変わりサイクルが乱れているため、ずっと茶クマが残っているという事になります。

皮膚を新しく生まれ変わらせると同時に、色素が沈着した肌を目立たなくする効果もあります。
また、色素沈着しにくい肌を作ることができるのがビタミン C 誘導体。

ビタミン C 誘導体まとめ

  • 皮膚の生まれかわりサイクルを正常化
  • 色素沈着を目立たなくする
  • 色素沈着しにくくする

 

保湿成分がある

皮膚は常にいろいろな刺激を受け続けています。

ですから、皮膚に防御力がなければすぐに傷ついてしまうのです。

たとえば、刺激が加わることにより、メラニンの生成してしまいます。
メラニンは茶クマや色素沈着の一番の原因です。

この刺激はメイクや洗顔そしてクレンジング、目元をこする癖など様々な場合で刺激を受けており、メラニンの生成させてしまう原因を作っています。

刺激を全く受けないということは不可能なので、必要になってくるのが皮膚の防御力。
皮膚の防御力が高ければ、刺激を軽減させ、メラニンの生成を防ぐことができるからです。

そこで必要なのが保湿。
肌に水分があれば、水分の壁により刺激を軽減しメラニンの生成を防ぐことができます。

また、水分があるという事は水分の蒸発を防いでいるセラミドも同時に存在するということになります。
(セラミドがなければ水分を保つことができないため)

ですから、茶クマを防ぎ改善するにあたり保湿は切っても切れない関係にあるのです。

茶クマを改善するクリームを選ぶ際は保湿力も重視してくださいね。

 

実証づける実績があること

医学誌掲載

茶クマに効くアイクリームという謳い文句で販売されている商品はたくさんありますが、どれを使用しても今まで効果がありませんでしたよね?

謳い文句だけで購入していると、私たちのような素人では、本当の効果を見抜くことはできません。

ですが、茶クマに効くアイクリームの効果を実証つける実績があるアイクリームなら、期待はずれになることはありません。

その際一番の目安になるのが医学誌に掲載されているアイクリームかどうかという事です。

医学の専門誌に形成されているという事は配合されている成分に期待ができるという事。

どのアイクリームを選べばよいかわからないという方は、医学誌掲載の実績を目安に選ぶと良いでしょう。

 

効能評価済み

どれだけ良い成分を配合していても、誰かに認められてなければ意味がありません。

そこで、美容業界には第三者機関と言って公平な審査をしてくれる場所があります。

その第三者機関により公平な評価を取得済みであればその商品は信用できるという判断ができます。

 

 

返金保証

返金保証がついていると、非常に安心できます。
というのも、効果がなければ購入してくれた人は、購入元にすぐに返金の申請をします。

そうなると経営が成り立ちませんよね。

返金保証がついているにもかかわらず、バカ売れ中の商品は誰も返金していないということ。

つまり効果を実感しているから、返金されなかったという証拠になります。

返金保証がついているのに、ずっと販売されている商品というのは、それは何よりも「お客様の声」と判断できるのです。

 

  1. 医学誌掲載
  2. 効能の評価済み
  3. 返金保証がある。

この3点を重要視して選ぶと間違いのない目元クリームに出会うことができますよ!

 

医学誌掲載・返金保証付きの「アイキララ」

おすすめポイント

目の下のクマを治すのであればアイキララがおすすめです

その理由は、まずはビタミン C 誘導体が配合されている事。
これにより効果的に目の下の色素沈着がついた皮膚を新しい皮膚に交換する事ができます。

また、ビタミン C 誘導体によりメラニンの生成を防ぐことができるので、茶クマ予防にも使用する事ができるのです。

そしてそれらの成分の効果を実証付けるための医学誌掲載の実績があります。

これらにより目の下の色素沈着を改善していくのであればアイキララがおすすめだと言えるのです。

実際に私もアイキララを使っています

返金保証がついているから安心

アイキララをオススメされても購入するのが怖いなと思っている方はご安心ください。

万が一あなたの茶クマに効果がなくても、返金保証を申請する事で、リスクなく購入する事ができます。

また、販売元も上場企業ということで、しっかりとしている会社ということがうかがえます。

目の下の茶クマを改善するのであればまずアイキララ。
こちらを試しくださいね!

 

 

その他のアイクリーム

目の下の色素沈着を改善するのであればアイキララで問題ありませんが、その他の目元クリームもまだまだ存在します。

以下ではアイキララ以外にも茶クマを改善する人気の目元クリームを紹介していきます。

メモリッチ

メモリッチは配合されている成分だけ見ればナンバーワンの商品です。

ビタミン C 誘導体。
まずこれが配合されているため茶クマに効果的といえます。

そしてその次にセラミド。
セラミドが含まれているので目元の水分量を保つことも可能なのです。

目元は特に皮膚が薄くすぐに水分が蒸発してしまう部分。
目元にセラミドを補うことで、刺激を防御し、さらには乾燥しわにも効果的なのです。

また、メモリッチ独自のアイキシルという成分は目元のハリを取り戻すので、目元のたるみにもアプローチする事が可能。

返金保証もついているので安心して購入する事ができます。

現時点ではアイキララよりも実績はありませんが、アイキララよりも豊富な成分を含んでいる目元クリームです。

ビーグレン

ビーグレンは海外のドクターが考案した目元クリームです。

ビーグレンにもビタミン C 誘導体が配合されているため、茶クマに効果的です。
そして、そのビタミン C を効果的に目元に運ぶことができる特殊技術を使用しています。
この特殊技術は、ビタミン C 誘導体をナノカプセル化する事により、カプセルに守られたビタミン C 誘導体は確実に色素沈着の下-の元へ届けられます。
これにより確実に茶クマを改善する事ができるのです。
そしてセラミドが配合されているため、目元の保湿に効果的です。

そしてさらにビーグレンは目元のトータルケアとしてアイクリーム以外にも様々なクリームが付属してくるトライアルセットを2000円を切る価格で購入できるのが魅力的です。

価格や成分どれをとっても一級品ですが、トライアルセットこの本商品購入時には、8000円してしまうというのが3位の理由。

ただし、8000円という価格に見合った、効果を得られるのがビーグレンというアイクリームです。

まずは、手の届きやすいトライアルセットを購入してみてくださいね!

アテニア アイエクストラセラム

アイエクストラセラムの特徴は、エネリブートGY という独自の成分を配合している事が特徴。

エネリブートGY という成分により、目元の特殊な構造を効果的に全方向からハリを促すという新成分です。

つまり、ハリを与え乾燥小じわを目立たなくする事ができる成分です。
アイエクストラセラムは効能評価を取得しているので安心。

アイエクストラセラムは血液の循環を促すことにより、ターンオーバーを正常化し、茶クマを改善していくことができます。

目元がオバサンのように感じたら、トータルケアができるアイエクストラセラムがおすすめ。

 

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美がビタミン C 誘導体により茶クマを改善する事ができます。

また、その他の特徴としてまつ育成分も入っているので、まつげを育成したい女性におすすめの目元クリームとなっています。

特に若い女性を中心に人気のこのアイクリーム。
蛯原友里さんも愛用している事で有名です。

返金保証もあるので安心。

 

目元のアイクリームまとめ

茶クマを改善するんのであれば以下の3つのクリームで問題ありません。

  1. 医学誌掲載のアイキララ
  2. 豊富な成分と高コスパのメモリッチ
  3. 成分ナンバーワンのビーグレン

この3点に絞ると効率よくアイクリームを選ぶ事ができます。

トライアルセットだけをためしてみたいのであればビーグレンでも問題ありませんし、茶クマだけではなく目元のたるみにもアプローチしたいのであればメモリッチがおすすめ。

とにかく茶クマだけを改善したいというのであれば、医学誌掲載の実績があるアイキララで問題ありませんよ!

実績はうそつきませんから。

筆者はアイキララを愛用しています!

更新日:

Copyright© 目の下の茶クマ(色素沈着)はこのアイクリームがおすすめ!医学も注目する目元クリームとは , 2019 All Rights Reserved.